物販の規模を大きくする為に融資を受けます!

この記事は2分で読めます




★激アツカメラ情報プレゼント★

→マネするだけ!
儲かる商品リスト100!

→誰でもできちゃう??
初心者マニュアルプレゼント

→在宅でオーケー!?
家から出なくても40万!!

→会社にバレない!?
こっそり稼げる副業術!!


カメラ転売ノウハウ
無料配信中
登録はこちらから↓↓↓
*メールアドレス

こんにちは。
里井です。

 

おかげさまで安定して
月商で300万円以上売れるように
なってきました。

 

仕入れの力も安定してきて
カメラ屋に行けば
沢山買えるようになりました。

 

物販をされている方は
一度は悩んだ事が
あるかと思います

 

もっとお金があれば、、、
もっと稼げるのに、、、

 

僕はクレジットカードを
仕入れに使っているのですが、

毎月利用枠が
パンパンになってしまい

儲かるカメラが目の前にあるのに
買えなく悔しい思いをしてきました。

 

また毎月のカードの
支払いに追われ、
手元に現金が残らないことも

黒字倒産という言葉が
あるのですが会社自体は
利益を出しているのに

資金繰りがショートして
倒産してしまう。

このような企業って
結構多いんです。

 

僕自身も2月は
資金繰りが厳しく
在庫を仕入れた原価で
売り切っていました。

 

もちろん不良在庫を
吐き出す意味では必要ですが、

安定した経営を行うにあたっては
潤沢な現金が必要なんです。

 

極端な話赤字でも資金繰りさえ
うまく言っていれば会社は潰れません

 

野球のピッチャーも
下半身がしっかりしていないと
いいボールを投げれないように

 

経営もキャッシュ(現金)を
しっかりと持っていれば、
突然のアクシデントにも
対応できる。

 

また事業を拡大したい
他のビジネスを始めたい
外注化を進めたいなど

攻め時に攻めれる
余裕がもてます。

 

そこで今回は

日本政策金融公庫で
融資の説明を聞いてきました。

カメラ転売で融資を受けれるのかと
最初は思っていましたが、

僕の周りで稼いでいる人は
積極的に融資を取り入れてました。

 

融資を活用して骨太経営へ!

物販中級者で仕入れが
安定している人は
積極的に融資を受けても
いいと思ってます。

 

融資はリスクなのでは??

借金に抵抗がある人は
たくさんいます。

でもクレジットカードの
リボ払いは抵抗なく
使っている人がいる

リボ払いの利子って
かなり高いんですよ!

リボ払いの利率は15%

一方僕が申し込もうとしている
創業融資の利率は1.8%

 

カメラの利益率を考えたら
ほぼ無いようなもの!

 

物販ビジネスを
取り組むにあたって
融資は最強のツール

使わない手はないっす!!

 

はたしてどうなるのか
融資の結果が出たら
お伝えしますね!

 

今日はこの辺で!
最後までお読みいただきありがとうございました!

里井がメルマガ書いてます!
⇒申込み



僕の師匠に会いたい方はこちらから!!



ぜひ押してね♡
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール♡



名前:里井

年齢:28歳

職業:会社員・カメラ転売
新卒後、大手企業に勤めるも
休みは月に2回、就業時間も長く、
給料も安いブラック企業勤め。
働く事に疑問を感じ、
稼ぐ方法を探し出し、乱太郎師匠に会う。
ビジネス未経験ながらも、
月収100万円達成。
現在カメラ転売で独立し時間とお金に縛られない自由な生活を手にいれました。



僕のプロフィール

 

師匠のブログです!

 

里井の情報発信のブログ!

 

里井カメラ転売公式Line

POPな感じでカメラ転売の
情報を発信してます!!

友だち追加
追加できない場合は@oqt5318pで
検索して見てください。

Facebookも見てね!

カメラ転売の情報を発信してます

クリックしていただけたら嬉しいです♡