ヤフオクで悪い評価がついた時の対応法は?

こんにちは
里井です。

 

上原浩治選手の引退にちなんで、
今日のサムネは上原選手です

 

はぁ、、、
イチローも引退して
上原も引退か、、、泣

 

 

今日はヤフオクで悪い評価が
ついてしまった時の対応法をご紹介します。

 

ヤフオクの評価は
僕らの顔のようなもので、

 

評価の良い人と、
悪い評価が多い人だったら
評価の良い人から購入したいじゃないですか

 

取引をしている以上、
悪い評価がついてしまう事がある

だけどできる限り少なくしたいっす!!

 

そもそも商売をしている以上
クレームが0なんて事はまずありない

どの会社でもクレームはあるし、
だからコールセンターがある

 

僕の勤めていた会社でも
当然クレームはありました。

 

大事なのはクレームが
起きた後の対応で、

対応次第では
リピーターになってくれる事もある

 

カメラ転売も立派なビジネスですので、
クレームがきた場合は誠実な対応をしたいものです!

 

今回はクレーム対応の際に
意識したいポイントを説明いたします

 

クレーム対応する際に
気をつけるポイントは

・相手の目線になって考える
・誠実に対応する

具体的に言うと、
お客さんが何に対して怒っているのか

そこを理解した上で対応する必要があります。

この場合ですと、
商品が汚いとのクレームですね!

もちろん傷や汚れは
出品ページに記載はしているのですが、

ネットでの取引ですので、
こういうクレームを貰う事もあります。

クレーム対応の方法に
正解はないですが、

僕は基本的にお客さんの
要望に沿うようにしています。

というのも、

どれだけ誠実に対応したかで、
クレーマーをファンにする事ができる

この様に対応次第で
お客さんに感謝される事もあります。

ここ最近はバイヤーと思われる
出品者が増えてきました。

一般的に転売はグレーだと
思っている人が多いなかで、

転売業者を糾弾する声も
ネット上で頻繁に目にしますし、

転売という言葉を聞いて
良いイメージを連想する人は極少数でしょう。

イメージが良くないのは
「人気商品を買い占める」みたいなことが
一部の人間によって引き起こされ、
また、そういった事例を助長するような報道ばかりだからです。

だからこそ誠実なクレーム対応を
する事で同業者を差別化したいですね。

長くビジネスをするなら
信頼される事が1番だと思っていて

インターネットの上の取引で
顔も見えない相手とはいえ
結局は人なんです。

クリーンなビジネスを
心がけていきたいですね!

 

では!

今日は
この辺で!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください