周りを見渡せばお宝がいっぱい

こんにちは
里井です。

人間我慢するのが1番の毒

我慢する必要なんてない。

欲しいものを指くわえてみているだけじゃつまらん。

人生は一度きり。

お金で関係で喧嘩するくらいなら、稼いじゃえ。

僕は人生は稼ぐ先にあると思っている

やりたいこと・欲しいもの

我慢したくない。

だから稼ぐんだ。

時には貪欲に稼ぐことに拘って
いってもいいと思います。

例えば家にある不用品を売ることから
初めてみてもいいと思います。

家を見渡すと必ずと言っていい!
お金になるものが眠っているはず。

たまにしか着ない服
カバン・財布・家電などなど

自分の固定観念で決めていませんか?

こんな物は売れないだろうって・・・

ばかやろー!!!

その固定観念を今すぐとっぱらっちないなぁ〜
(誰w)

例えば好きな人のタイプも人によって異なる。

もちろん趣味だって人と異なる

映画や服の趣味も

新品じゃないと嫌な人もいれば
中古でいいから安く購入したい人もいる

思いもしないものがお金を生みます!

よく僕のもとに資金もないですが、
カメラ転売を始めたいです。

って言う人がいます。

転売は資金力がものをいうビジネス

お金は有るに越したことはない

だから僕がコンサルするなら
まずお金を10万円分つくってこい!!

と言います。

そのためにも家にある不用品を売りなさい。
とまず指示します。

なぜ不用品販売から始めさせるか?
それには3つ理由があります。

  • 運転資金を作ってほしい
  • オークションの操作になれて欲しい
  • 自分が転売をやりたいのか判断するため

順番に解説していきます。

1.運転資金を作ってほしい

これが1番の理由です。
何度も言いますが、物販ビジネスは
資金力がものをいうビジネス。

どんなに利益の出る商品だったとしても
仕入れするお金が無ければ利益は出ません。

だからこそまずは不用品を売ることから
始めるよう指導させて頂いております。

家に不用品もありません!
って方はどうすればいいか??

はい。

そういう人は

バイトをしましょう!!! 以上!

2.オークションの操作になれて欲しい

僕もそうでしたが、カメラ転売を始める前は
オークションで商品を売ったことさえありませんでした。

そもそもパソコンも持っていなかったからね。。。笑

そんな僕がブログを書くまでになるなんて、、、
今でも驚きですが、

とにかくオークションの操作になれることが大切です。

野球を始めるのも道具の名称やルールを覚えるように
オークションのルールや使い方を覚えることが大切

その第一歩として不用品販売に取り組んで欲しいと思います。

3.自分が転売をやりたいか判断するため

自分がこのビジネスに向いているか?
もしくは好きなのか?

これも重要。

好きなことを仕事にできる人は
ストレスなく働くことができる。

僕もカメラ転売を始める前は
カメラの使い方もわからず不安だったのですが、

お金を稼ぎたい一心で始めました。

でも、いざ取り組んでみると
カメラに魅了され物を売ることの楽しさに気づきました。

ただ全員が物販ビジネスを好き!
という訳がない!

僕はブログだ!
ユーチューブだ!

それも全然アリだと思う。

せっかく高額なコンサル代を払ったのに
カメラ転売好きじゃないんだよな。。。

だとお金がもったいない!!

だから一度不用品を売って見て、
自分の向き不向きを確かめて見てください。

今日はマインドよりも
テクニック的な話になりました。

不用品販売だけでも
マジで稼げますよ!!

一度稼ぐ経験を味わうことで
見えてくるものがあると思います。

では!
今日はこの辺で!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください