絶対に学校で教えてくれない資産運用の鉄則

こんにちは
里井です

資産運用について考えて
みたいと思います。

老後2000万円問題が一時期話題になり
将来のお金について本気で考える人が
増えたのではないでしょうか。

バブルの時代は銀行に貯金をしとくのが
お金を増やす1番の方法だったらしく

なんと郵便局の10年定期が年利8%!!!

今では銀行に預けても金利は

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

0.001%。。。。

厳しい時代ですね。。。

となると単に貯金をしているだけでは
お金は一向に増えない

だからこそ資産運用をして
将来に備えてお金を増やそう

と言う事を
老後2000万円問題では
伝えたかった様です。

麻生大臣の発言に
野党が問題視をしていましたが、

穴がち間違いではないかなと
思っております。

先日ユーチューブを見てて中田敦彦さんの
チャンネルで面白い動画があったのでシェアします!

お金を増やすには資産運用をしよう!

だけど、、、

投資を行うにあたって気をつけるべき
ポイントをわかりやすく解説しています。

何事もそうだが、お金を
増やしたいなら他人任せは辞めよう

楽して儲かる話なんてない

手数料には気をつけろ!

この辺りを動画で
解説しています!

株にしろ、
FXにしろ、
不動産投資にしろ

自分で情報をキャッチして
勉強をするべき!

何もしらないので
他人に任せてお金を投資するのは
リスクでしかないなと思いました。

後半の動画で安全な投資として
紹介している

・外国株式インデックス
・国内株式インデックス

僕もまだ調べてはいないので、
偏見かもしれないが

ローリスクの投資は
リターンも少ない

資産をたくさん持っている人は
それでもいいかもしれない!

でも手元に10万円も無い人にとったら

年利2~5%の投資では、
思い描いている様な金額になるには
どれくらいかかるのだろうか。。。。

中田敦彦さんの動画を見て
投資に対する考え方は理解した。

だけど肝心の資金がない

そんな人にはぜひカメラ転売を
オススメしたい。


株を買って売る事も
不動産を買って売る事も
カメラを買って売る事も

全部本質は同じで

安く買って高く売る事

そう思うとカメラ転売も
投資として考えても良さそう!

大量のお金がなくても安いカメラは沢山あるし、

カメラ転売の利益率は
約30%だし、

これって他の投資をしている
人なら分かると思うが、

メチャクチャ高い数字なんです!!

少し熱くなってしまったが。。。笑

投資をする際には元になるお金が必要

でもそのお金がないなら、
カメラ転売を始めちゃおう!!

10万円分、株を買うよりも
10万円分、カメラを買った方が

絶対いいですぜい!!!

では!
今日はこの辺で!

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください