カメラが良く売れる理由を考えてみた

こんにちは!
里井です。


カメラ転売を始めて3年になりますが、
カメラって本当に良く売れるんですよね。

僕らの周りでは当たり前に
なっていたので、

感覚がズレていました



ここ最近は300個以上は
安定して売れています!

店舗を構えて物販をしている知人にしてみると
月に300個売るってめちゃくちゃ凄いそうです!!


僕が凄いんじゃなくて。。。
カメラが凄いんです!!


それにしたって、なぜこんなにも
カメラが売れるのか、、、

過去の記事でも儲かる理由を
解説していたのですが、

過去の記事

転売で「カメラ」が儲かる理由を丁寧に解説します
カメラ転売は飽和しないの??


こちらでもカメラが売れる理由を
解説しています。

今回は違った目線で売れる理由を
解説したいと思います!

 

 

撮りたいではなく集めたい

もはやカメラを使って撮影するのではなく
集める事が生きがいになっている人がいるんですよね。

通称、沼にハマると言います。笑

レンズ沼にハマった人のブログ
たっちゃんのレンズ沼

 


嫁は化粧品が大好きで、
よく化粧品の話を聞くのですが


DIORのファンデがよかった、、、
とか
CHANELのリップがいい、、、
などなど!


化粧品はメーカー毎に
質感や仕上がりが違うようですし、

クリスマス等の期間限定の物は
人気ですぐに売り切れてしまうそうです。

嬉しそうに化粧品の話をする嫁が
カメラ屋で嬉しそうに話すおじさんの顔と同じに見えて

カメラマニアも同じ気持ちなんだろうなと!
好きすぎて使う事よりも集める事がメインになっている!


カメラファンがいる限り
カメラ転売の未来は明るい!!

先日、カメラを購入されたお客様からの
メッセージです。

よぼど嬉しかったんですかね!

CONTAX RTS のコレクションが
一台増えてしまいました

ここの文面にウキウキした感情が
抑えられない感じが伝わってきます。笑

 

カメラの魅力は撮る事ではなく集める事!


マニアになればなるほど、カメラ屋で売ってない
古いレンズを集めたがります。


だからネットでカメラが良く売れるんです!

 

今回はカメラが売れる理由について
考えてみました。


では!
今日はこの辺で!

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください