優先順位をつけて行動しよう!

こんにちは
里井です。

ありがたい事に
日々忙しく活動をしております。

1日って長い様で
あっという間ですよね!


会社員時代もそうでしたがフリーランスになっても
目まぐるしい毎日を過ごしています!
(時間の使い方が下手なんです…)


自分って何のために
生きているんだろう・・・?

定年迎えるまで、働き詰めで終わるのか・・・

 

会社員時代にふと思ってしまった事が
ありました。

休日出勤してこの仕事をしてもなー。。。

自分のなりたい未来とはかけ離れていくのを
感じもどかしい気持ちでした。


時間って有限で限られているので、
つい目の前の事ばかりに気を取られ
重要な事にまで手が届かないって事ありませんか?

 

重要ではない雑務を上司にまかされ
本来やるべき仕事を出来なかった。

Noと言えない人に
多いんじゃないでしょうか?


今だから思う事ですが、

緊急性、重要性でやるべき事を
判断する事で

自分のやるべき事を
理解する事ができます。


時間を生み出す為には
最優先事項を優先する


ありふれた回答ですが、
時間を管理すると勘違いする人が多いんですよね。


人間の活動には4種類ある

 

1緊急で重要なこと
2緊急ではないが重要なこと
3緊急だが重要ではないこと
4緊急でも重要でもないこと

 

大きくわけるとこの4つに
分ける事ができる。

具体的に解説したいと
思います。


1緊急で重要なこと

・締め切りのある仕事
・大事な人との急な約束
・病気や災害

僕の現状で考えてみると
・カメラ転売で日銭を稼ぐ

とにかく今やらなければならない事!

 

 

2緊急ではないが重要な事

・人間関係づくり
・勉強や仕事の準備、計画
・健康維持や自己啓発

僕で言うなら
情報発信ビジネスでCP
コミニティー作り

自分の人生がどうありたいか。

人生の充実度をあげるには
ここの部分に時間を充てる事が大切!



3緊急だが重要ではないこと

・日々の電話会議、報告書
・突然の来客対応
・重要ではないメールの返信


 

4緊急でも重要でもないこと

・待ち時間
・SNSを見る時間
・だらだらとゲームをやる時間




まとめ

人間活動には4つある事を
解説しました。


2
ここにどれだけ時間をかけるか、

今は重要ではないが、
5年後、10年後にやってて良かった!
と思うのがこの部分!


1緊急で重要なこと
3緊急だが重要ではないこと
4緊急でも重要でもないこと

この3つで1日のほとんどが
終わってしまいます。

目の前の仕事に取り組んで
副業に時間を当てれない。。。

って人は上の3つに時間を
かなり使っています。


僕自身も成りたい将来のため
緊急ではないが重要なこと
に時間を当てるようにしたいです!!


では!
今日はこの辺で!


最後までお読み頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください