カメラ転売に必要な資金は?初心者が始めるにはいくら必要か解説します。

こんにちは
里井です。


今日はメルマガを読んでくださる
読者の方からご質問を頂きました。

早速お答えしたいと思います。


里井様

お世話になっておりますSです。
いつも貴重な情報ありがとうございます!

ご質問があります。塾の皆様は最初どのくらいの資金から始めたのでしょうか?多いに越したことはないと思いますが、ブログ等から拝見すると10万~20万という方が多い感じがします。

 

Sさんいつもご質問ありがとうございます。

 

仰る通り10万〜20万円あれば
十分始める事ができます。


もちろん資金が沢山あるほうが
いいです!


なぜなら商品を仕入れ出来ないと
利益を出す事が出来ないからです。


とは言っても
僕もカメラ転売を始めた頃は
資金がまったくありませんでした。

月末の引き落としが終わった
口座残高を見て憂鬱になっていました。

「金が欲しい。。。」
と切実に思っていました。

このブログを見ている方は
何かしらお金に悩んでいる方だと思います。


では仕入れ資金が無い人はどうすればいいか?


家にある不用品を売って資金を集めよう

これが最も最速でお金を集める手段だと思っています。

僕も遊戯王カードや着なくなった洋服を
オークションで売って資金を集めました。


ネットオークションの練習にも
なりますのでオススメです!



支出を最大限抑える

これもとても大切です!

カメラ転売を始めてから
余計な買い物もしなくなったし、
不必要な飲み会は全て断った


とにかく余計な出費を抑えて
そのお金をカメラの購入資金に使いました。


それだけ徹底したからこそ
3ヶ月目に10万円稼ぐ事が出来ました。

 

いくら資金が必要か把握しよう!

少ない資金で始めれるのが
カメラ転売のメリット


では月収10万円を稼ぐには
いくら資金が必要か説明したいと思います。


カメラ転売の利益率は
一般的に30%ぐらいと言われています。


つまり、、、

10万円仕入れ資金があれば3万の
利益を稼ぐ事が出来る計算になります。
(10万円×利益率)

って事は10万円を稼ぎたいなら
30万円以上の資金が必要です。


月収50万円を稼ぐには、、、
150万円以上の資金が必要になります。



ここで転売塾の実績を
お見せしたいと思います。

脅威の利益率です!!


師匠の教えを転売塾メンバーが
ブラッシュアップした事で
この利益率を出す事が出来る様になりました!


1人で頑張るより、
みんなで頑張ったほうがいい!

試行錯誤した集合知は
ハンパないです!!

 

 


資金が無い人はジャンクを攻めよう

資金が少ないうちはジャンク(壊れている)カメラを
中心に仕入れする事をオススメします!

500円のカメラが2000円で売れる
1000円のカメラが5000円で売れる

こういった商品が沢山あります!!

こういう低単価の商品は資金繰りに
悩まされている人にもオススメです!


僕がカメラ転売を始めて
3ヶ月目の時の事です。


少しずつ目利きが慣れ、
利益も伸び始めた頃

自分の資金量を考えずに
単価の高いカメラを仕入れるようになりました。

売れる感覚もわかる様になり
調子に乗っていたんでしょうねw


10000円のカメラを13000円で売る様な
資金効率の悪い仕入れ方をしていました。


もちろん潤沢に資金があるなら
それで構わないのですが、


資金が少ない人は
安いカメラを中心に仕入れましょう!



高いカメラをガンガン買いすぎて
翌月のクレジットカードの支払いが
150万円を超えた時に驚いて白目を向きました。

「終わた。。。自己破産。。。」

って本気で思ったし、
支払いが不安で胃がキリキリしました。

そのおかげもあって
大きな金額を扱う事にも慣れましたが

あまりオススメしませんw





 

まとめ

初心者がカメラ転売を始めるなら
10~20万円は用意したい。

それが難しいなら
家にある不用品を売って資金を集めよう!

 

参考になれば幸いです!

では!
今日はこの辺で!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください