ネット仕入れはどうすれば上手くできますか?仕入れでの悩みを回答します!

こんにちは

里井です。

 

今回は初心者向けの講座で、

Zoomオンライン対談をしました!

 

カメラ転売の活動で、Fさんからこんな悩みがありました。

Fさんの悩み

「ネット仕入れができず、困っています。

オークションやネットショップを見ているのですが、

儲かる商品が見つかりません。

何かいい方法はありませんか。」

 

とにかくひたすら検索する!

 

まずは、
「検索をとにかくして、たくさんのカメラを見ることです!」

 

ネットショップの難しいところは、

画像と説明文だけで、商品の状態や相場を判断する必要があります。

 

ネット仕入れだけでも、

ヤフオク、メルカリ、e-bay、カメラのキタムラ、ハードオフなど

たくさんの店舗があります。

 

儲かる商品を見つけるには、

商品の相場を画像だけで、

ある程度覚えていないといけません。

そのためにも相場検索が必要になります。

 

 

努力曲線と成長曲線

いざカメラ転売を始めてみると、

始める前の理想のイメージと

実際の成果に戸惑いもあるかと思います。

 

「あれ?思っていたよりも稼げていない。」

「本当にこのままで大丈夫なのかな?」

 

しかし、成果が出すにはある程度の時間がかかります。

そしてある局面を超えると、

少ない労力で利益が出るようになります。

 

僕も最初の頃は、2、3ヶ月ずっと店舗に通い続けていました。

儲かる商品がどれかわからず、

全く仕入れができませんでした。

 

仕入れができない日があったときは、

気分が落ち込んだりしていました。

 

しかしお店で相場検索をひたすら行うと、

だんだんと仕入れができるようになり、

今では一目見ただけで、

儲かる商品が分かります。

 

調子に乗って、仕入れでお金を使いすぎてしまい、

クレジットカードの支払いが間に合うかどうか

瀬戸際だったこともありました。。。

 

熟練者の方でもいまだに相場検索はします。

今が一番頑張りどきです。

とにかく地道にコツコツと検索を継続しましょう!

 

 

まとめ

ネットショップの難しいところは、

画像だけで状態と相場を判断することです。


まだ始めたての頃は、実際お店に行って、

カメラを手にとってみることを

おすすめします。

 

分からないことは店員さんに聞けますし、

直にカメラに触った方が商品の相場は早く覚えられます。

 

仕入れができるようになるには、

とにかく検索量です!

 

仕入れができない日でも

検索は毎日でも続けるようにして下さいね。

では!
今日はこの辺で!

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください