カメラ転売で稼ぐコツ!初心者が意識するポイントを4つ教えます!

この記事は3分で読めます




★激アツカメラ情報プレゼント★

→マネするだけ!
儲かる商品リスト100!


→誰でもできちゃう??

初心者マニュアルプレゼント


→在宅でオーケー!?

家から出なくても40万!!


→会社にバレない!?

こっそり稼げる副業術!!



カメラ転売ノウハウ
無料配信中
登録はこちらから↓↓↓
*メールアドレス


こんにちは

里井です。

今回は商品を仕入れるときに

気をつけたいポイントを説明します!

これはカメラ転売の超初心者に向けた内容となっています。

ぜひ、ご一読ください。

 

①高く仕入れない

高く仕入れないことはとても重要です。

仕入の値段さえ間違えなければ

赤字になりません。

 

僕らはオークファンのサイトで

相場の検索を行います。

 

ここでNIKON AI-S 50mm F1.4

例に挙げてみましょう。

 

オークファンを見ると、

高値16000

底値4000

中値が7000-8000円です。

 

9000円前後で仕入れをしてしまうと、

中値の7000-8000で売れた場合、

赤字になる可能性があります。

 

もちろんレンズが最高な状態であれば、

16000円前後で売れる場合があります。

 

底値から中値で、どんなに高くても、

6000-7000円で仕入れれば、

絶対に赤字にはなりません。

 

底値から中値の間で仕入れること

絶対の前提条件です!

 

 

②壊れているものでも売れる

壊れている商品も仕入れでき、

カメラでも壊れてるものでも

部品取りとして売れます。

 

ぼくは店舗仕入れや

ネット仕入れでも壊れている商品を

仕入れするときもあります。

 

例えば、バイクや車壊れているものが部品取りとして売れます。

また自分で修理する方もいるでしょう。

 

また廃品業者が壊れている処分品を回収しますが、

業者が部品取りとして分解して、

それなりの値段がついて売れます。

 

ジャンクカメラはそれなりの値段で売れます。

なかなか実感しづらいかもしれませんが、

案外壊れているものを自分で修理したりする方もいます。

 

壊れているから売れないと言う固定概念はなくしましょう!

 

 

③すぐに売れる商品を仕入れる

初心者のうちは特にお勧めします。

 

僕はカメラ転売3年ぐらい経ちまして、

在庫は900個以上常にオークションで出品しています。

 

特に運転資金が少ないうちは、

仕入れたものはすぐに売らないと

次の仕入れ資金に回すことができません。

 

回転を意識することはとても大事です。

例えば、

1日後に500円の利益。3ヶ月後に20000円の利益。

このような商品があったとします。

 

結論、翌日に売れて500円の利益でも

ぼくは良いと思っています。

3ヶ月後に売れて利益が20,000

確かに利幅は大きいです。

 

しかし、

・仕入れ資金が少ない

・在庫が少ない

このような方は、いつまでも売れない在庫を持っているよりは、

明日売ってすぐに仕入れ資金にした方がいいです。

 

そして何をチェックすれば、

回転が良いのか判断できるのか。

1つの指標としてお伝えします。

オークファンの商品件数を見ると判断できます!

 

例えば、1ヵ月間で60件売れた商品件数の場合。

1日あたりに2件売れる計算になります。

12件売れてると、回転は速いと判断します。

 

また1ヶ月に15件売れた商品件数の場合。

2日に1件のペースで、

商品件数が少ないのは

売れづらいという判断になります。

 

初心者のうちは、取引件数の多い商品

積極的に仕入れをしましょう!

④仕入れに使える資金を把握する

人によって仕入れに使える資金、仕入れる商品が変わります。

手持ち資金が50,000

手持ち資金が1000,000

だったとします。

 

手持ち資金が50,000円の場合。

30,000円のカメラを買ってしまったら、

残り20,000円しか残らなくて

他に仕入れを回すことはできません。

 

手持ち資金が1,000,000円であれば、

他の商品に資金を回すことができ、

まだまだ仕入れに使うことができます。

 

運転資金に見合った商品を仕入れるようにしましょう!

 

里井は200,000円の資金から始めました。

しかし高額なカメラに手が出せず

利益が出るのに、、、と思いながら、

仕入れすることができませんでした。

 

当時は、1個あたりの5000円以下の仕入れと

金額を決めて仕入れをしていました。

 

それが1年継続すれば、

在庫金額が200万になりました。

 

在庫金額が増えてくると、

扱える商品の単価も幅も増えます。

そうすると利益も上がってきます。

 

仕入れに使える資金はしっかり把握しておきましょう!

 

まとめ

ここまで大きく4つのポイントから説明しました!

①高く仕入れないこと

②壊れているものでも売れる

③すぐに売れる商品を仕入れる

④仕入れに使える資金を把握する

 

最初はやりづらいかもしれませんが

徐々に慣れていきましょう !

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

里井がメルマガ書いてます!
⇒申込み


質問には必ず答えます!
⇒質問フォーム


僕の師匠に会いたい方はこちらから!!



ぜひ押してね♡
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール♡



名前:里井

年齢:28歳

職業:会社員・カメラ転売
新卒後、大手企業に勤めるも
休みは月に2回、就業時間も長く、
給料も安いブラック企業勤め。
働く事に疑問を感じ、
稼ぐ方法を探し出し、乱太郎師匠に会う。
ビジネス未経験ながらも、
月収100万円達成。
現在カメラ転売で独立し時間とお金に縛られない自由な生活を手にいれました。



僕のプロフィール


師匠のブログです!


織田さんのブログです!

ツイッターやってます

里井カメラ転売公式Line

POPな感じでカメラ転売の
情報を発信してます!!

友だち追加
追加できない場合は@oqt5318pで
検索して見てください。

Facebookも見てね!

カメラ転売の情報を発信してます

クリックしていただけたら嬉しいです♡