IKEAに行ってみたのでレビューしてみる

この記事は1分で読めます




★激アツカメラ情報プレゼント★

→マネするだけ!
儲かる商品リスト100!


→誰でもできちゃう??

初心者マニュアルプレゼント


→在宅でオーケー!?

家から出なくても40万!!


→会社にバレない!?

こっそり稼げる副業術!!



カメラ転売ノウハウ
無料配信中
登録はこちらから↓↓↓
*メールアドレス


こんにちは

里井です。



家具を買いにIKEAに
買い物をしてきました。



イケアとはスウェーデン発祥の家具

日本にも店舗がある

 



今日はIKEAに行って

感じた事について解説したいと思います。



なぜなら、日常にビジネスのヒントが転がっているからです。




お客様の行動を支配している

 

具体的に説明すると

IKEAは2階のショールームから始まって

1階の資材置き場までお店のルートが決まっていて

 

お客さんは皆同じルートを回りながら

商品を品定めします。



お客さんの行動を支配する事で

売り出したい商品を

効果的に宣伝する事ができます。



ラーメン屋の食券機をイメージすると

わかりやすいと思います。

 

看板商品は食券機の1番左上に

ボタンがあるお店が多いです。



これは人の視線が最初に

そこに目がいくからです。




イケアも同じように

1番アピールしたい商品を

最初に目がいくような工夫をしています。




感情を揺さぶって心を掴む



IKEAに行った事がある方は気付いたと思いますが、

ショウルームを見ただけでワクワクするんですよね。



まるでディズニーランドに来たかのような

イケアの世界観を作り込んでいます。



人が商品を購入する瞬間っていうのは
感情が揺れ動いた時に購入します。



旅行先でついお土産を沢山買ってしまうのも

感情が高まっているからです。



イケアの動線設計はお客さんの

心理に乗っ取った形となっています。



機能的価値より感情的価値が大事



例えばサプリメントを購入する時に



このサプリメントにはマカの成分が入っていて

精力的になります。



このサプリメントを飲むとおチンチンが

ビンビンになって女の子も喜びます。



どっちが感情がワクワクしますか?
(例えが悪くてごめん)



IKEAも同じで倉庫の中に

家具が平積みして販売するのではなく

ショールームで感情を動かしています。




僕らのビジネスに活かすなら?

 

商品の写真を綺麗にとる

商品説明文に感情的価値を入れる

魅力的な商品タイトルをつける



この辺りがカメラ転売に活かせそうですよね!

 

まとめると

・動線設計がしっかりしている
・感情を動かして購買意欲を促している

 

今日はIKEAに行って

感じた事について解説しました。



最後までお読み頂き
ありがとうございました。




里井がメルマガ書いてます!
⇒申込み


質問には必ず答えます!
⇒質問フォーム


僕の師匠に会いたい方はこちらから!!



ぜひ押してね♡
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



ブログ著者:里井浩樹

神奈川県在住で

・カメラ転売
・情報発信ビジネス

をやっています。

他にもYouTuberとしても
活動をしています。

元々は

・チビ
・高卒
・隠キャ
・いじめられっ子

そんな自分にコンプレックスを
感じていました。

運送業で10年勤めたが、
手取り20万円以下、
休日出勤も当たり前

そんな環境から抜け出したいと思っていた時に堀井師匠と出会い2018年に独立・起業

場所・時間・人間関係に悩む事なく
ストレスフリーな毎日を過ごしています。

僕の思いは
「人生は自分次第でどんな高みにでもいける」

そのための手段として

カメラ転売
情報発信ビジネス

について発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

サービス内容

【サービス内容】
里井が現在行っている
サービスをご紹介します。

お悩み無料相談会
カメラ転売マニュアル販売
1Dayコンサル
カメラ転売塾の招待

ツイッターやってます

里井カメラ転売公式Line

POPな感じでカメラ転売の
情報を発信してます!!

https://lin.ee/4wFQKo4
追加できない場合は@355joxyiで
検索して見てください。

Facebookも見てね!

カメラ転売の情報を発信してます

クリックしていただけたら嬉しいです♡