カメラ転売の利益の正しい使い方は?

こんにちは

里井です。



今日はカメラ転売の儲けで再びカメラを買おう

についてお話したいと思います。



なぜなら、お金持ちになるたった1つの秘訣は

儲けで再び投資する事だからです。




 

里井さんカメラ売れました!!!!

おおーおめでとう!!
いくらがいくら?

8800円で仕入れた商品が
13800円で売れました!

おおお!!!やったね!!

他にも1個売れて6000円の利益です!

凄い!!!
このペースなら初月で
3万円稼げそう!

はい!
本当にありがとうございます!

ところで、儲けた利益は
何に使う予定、、、?

もちろんカメラを買います!

おおお!さすが!
 
儲けた利益は浪費せずに
再びカメラに当てる事が大事なんだよ!

クロムハーツが欲しいです。。。

わかるよ!
だけど今は我慢!
 
在庫が増えて売り上げ、利益が伸びてきたら買おう!
半年後にはクロムハーツの18kが買えるよ!!

T君が着実に実績を上げていて、嬉しい限りです。

 

「宵越しの銭は持たないぜ!!!」

 

そんなサラリーマン時代を過ごして

給料、ボーナスを全て遊びに費やしていました。



当然、お金なんて増える訳なく

給料日前の通帳を見ては毎月虚しくなっていました。。。



「お金の使い方を考えないとこのままではヤバイ、、、」

 

本気で将来のお金の事などを考え出した時に
師匠と出会いました。



そこからはカメラ転売での稼ぎ方、

お金持ちが取り組んでいる支出の管理の仕方、

幸福度が上がるお金の使い方など沢山の事を学びました。



師匠やビジネスをしている先輩とお会いして1番に驚いたのは

お金を稼いでいる人ほど、お金を全然使わないんですよね。


使わないだと語弊がありますが、
正確には良い使い方をしています。

 

  • お金がお金を生み出す物を買う
  • 家計簿をつけて自分の支出をしっかりと管理をしている
  • 値段で決めるのでなく、自分が価値を感じたものにお金を使う

 

師匠と会ってお金への考え方が

180°変化しました。

複利の力って凄いんやで!

 

カメラ転売は株式投資と考え方は一緒で

複利の力でお金が増えていきます。



例えば10万円を元手にカメラ転売を始めたとします。

利益率30%で1年間運用し続けると


 

232万円になります!

これって凄くないですか?


「こんなに上手くいく訳ない!」

 

との声が聞こえてきそうですが、

カメラ転売で利益率30%を上げる事は可能です。




年収2000万円を稼ぐ織田さんは

元手の資金16万円から始めたと仰っていました。

 

「俺も昔は金が無くてさ。。。16万円から始めたよ」

 

偉大な先輩方もスタート地点は皆、
同じだったと思うと
勇気を貰えますよね!




株の利回りと比べてもカメラ転売ほど儲かるビジネスは他に無い



一般的な株の利回りは年利5%~9%はと言われています。



世界一の株式投資家と言われるウォーレン・バフェットさんでも
利回りは、約20%だそうです。




カメラ転売は月利30%が平均的です。



年利ではなく月利です。



年利ではなく月利です。




大事な部分なので2回言っちゃいました

 

ちなみに年利にすると232%です!

(計算違ってたらコッソリ教えて)

 

この記事を書きながら僕自身、

改めてカメラ転売の素晴らしさを実感しました。

 

稼いだ利益は使わずにカメラを買おうね!

 

今日はカメラ転売の儲けで再びカメラを買おう
についてお話ししました。
 

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください