僕のプロフィール 見栄の高校時代 

どーも。里井です。

前回の記事の続きです

暗黒の中学校時代を過ごした僕は
高校デビューをしようと決意しました。

リア充な高校生活を過ごす。
可愛い彼女を作って、
クラスの中心人物になる!

中学がいじめられてたから、
高校ではクラスの可愛い女の子
と付き合いたい!!

「モテたい!」それだけに
高校生活をフォーカスしました。

そう思った僕は、まず最初に
眉毛を剃りました!笑

モテる=ヤンキー
ヤンキー=いかつい
いかつい=眉毛を剃る

見た目だけヤンキーの完成です。

でも結局中身は昔のままなので、
すぐにいじられちゃうんですよね。。。

これをきっかけに初対面の人には
心を開かなくなりました。

馬鹿にされたくない。
ナメられたくない。

次第に見栄をはり、
偽りの自分を作るようになりました。

だんだんと話す友達も減っていき、
中学校、高校といい思い出のないまま
就職をして社会人になりました。

次回に続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください